こんにちは!!
海の欠片を楽しむポケ海ハンドメイド講座の岡澤鈴美です。

今日はシーグラスランプの紹介をしたいと思います。

その前に、シーグラスについて説明しますね。

シーグラスは“浜辺の宝石”とも呼ばれていて、ガラス瓶などが海の中で砕け長い年月をかけ浜辺に打ち上がったものです。

そのシーグラスを使って作る“シーグラスランプ”と言う物があります。

ビーチコーミングをされている方なら、ご存知かと思うのですが・・・。

海から遠い地域の方や余り海に行かれない方などには、シーグラスと言う言葉さえ聞きなれないのではないでしょうか(^^ゞ

なので「知らな~い」って方は、ぜひ、覚えて下さいね。

とっても、素敵な海が作り出した欠片なんですよ♪

では、シーグラスランプを数点紹介致します。

●コップに粘土とシーグラスを貼った物です。

湯のみ茶椀程の大きさなので、テーブルや机の上などにちょこんと置いて楽しんで頂けます。

作製時間は1時間程で作れます。

シーグラスランプ

シーグラスランプ

●ガラス瓶などにシーグラスアートをしたものです。

色々なガラス容器を使い、絵を描く様にシーグラスを貼っていきますので、机などに飾って頂き、日中はそのままで、夜はランプとして、楽しむ事が出来ます。

作製時間は2時間程かかります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

●色々な形のシーグラスを重ねた物です。

結構な量のシーグラスを重ねており、ずっしりとした重みと深さがありますので、屋外でも楽しむことが出来るランプです。

作製時間は2時間程で作れるかと思います。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

●シーグラスツリーのランプです。

クリスマスには、ぜひ飾ってほしいツリー型ランプです。

作製時間は接着材を少しずつ乾かせながらになりますので、3時間程はかかります。

CA370012

CA370016

●球型のシーグラスランプです。

周りを流木などで飾れば、ナチュラルな存在感がとても出るランプになりますので、玄関口やお部屋などに飾って頂くと良いかと思います。

作製時間は大きさにもよりますが、接着材を少しずつ乾かせながらになりますので、3時間程はかかります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こんな感じで、シーグラスランプと言っても色々あるんですよ~。

いかがですか?ぜひ、一度自分で作ってみませんか。

ご興味がありましたら、コチラ⇓をご覧くださいね(#^.^#)

——*——–*——-*——-*——-*——-*——-*—–
【貝殻アクセサリーや海雑貨が作れちゃう!
ポケ海ハンドメイドの楽しみ方】10日間の無料メール講座

とりあえず!!ポケ海を無料で確認してみよう♪と思ったら
⇓ポチッと登録してみてね(^^)
【10日間の無料メール講座】はコチラをクリック!
——*——–*——-*——-*——-*——-*——-*—–

◆【ポケ海講座】についてはコチラ⇓

日本初!!此処でしか習えない(・・?
『海のカケラに特化した』ナチュラルハンドメイド講座
【ポケ海ハンドメイド講座メニュー(一覧)】
.
◆お得情報満載のメールマガジンはコチラ⇓
ポケ海ハンドメイドを無料で楽しめる(^^)v
【ポケ海ハンドメイドの楽しみ方】無料メール講座
アメブロカスタムが無料で出来ちゃう♪
【アメブロカスタム仕事ブログの作り方】無料メール講座
.
◆講座&ショップに関するお問い合わせはコチラ⇓
子供会などでの講座依頼、ご相談は此方からお願い致します。
お問い合わせはコチラをクリック(^^)
.
↓ランキングに参加しました♪ポチッと、お願いします(≧▽≦)