ハンドメイドが好きなわけ

大阪エリア講師の西山です

私のハンドメイドの始まりは、幼稚園から。お道具箱が宝物。

製作の時間が一番好きでした。

図工だけは、いつも成績がよかった記憶があります

夏休みの工作は、張り切ってやってました。

大人になってからも天然石をワイヤーにまいたり、フラワーデザインを学び、ブーケや教会装飾をしました。

ある日フェイスブックでポケ海に出逢いました。可愛い宝貝のペンダントに一目惚れでした。

会ったことのない人の教室に行くのは、不安でしたが、行ってみたら不安から喜びに変わりました。

ポケ海の教室では、海のお話や貝殻のお話をたくさんして、一日があっというまに過ぎました。

月2回、仕事を持ちながらも楽しくて待ちきれなくて行ったことを思い出します。

貝殻の美しさを教えてもらい、ビーチコーミングでは、ワクワクと海を楽しむことを教えてもらいました。

岡澤先生のアイデアからいろんな作品が生まれます。

作品を作りアップするとコメントをもらえます。大人になって褒めてもらう事って少ないのでとっても嬉しいです。

ハンドメイド教室やワークショップで基礎を学ぶことで、アレンジが自由にできるようになります。

ハンドメイド教室から始まり、ワイヤーやルーターの使い方も学べます。

そして、お仕事にもつながります。

基礎を知って作家デビューもゆめでは、ないかもしれませんね

詳細は、ホームページをご覧下さい😃

是非皆さんも楽しんでみませんか?

リアル大阪にて教室開催中です。

▼ポケ海の人気講座▼

▼ポケ海のおススメ情報▼