『Yakou🐚pupu』夜光貝アクセサリー&インテリア

ポケ海のブランド商品『Yakoupupu(商標登録中)』は、夜光貝を使ったポケ海の完全オリジナル商品です。

ポケ海流のミニルータを使った貝磨きのスキルとポケ海プレミアムのスキルを応用した、ポケ海のブランド商品なんです。

なので! 制作販売が出来るのは、ポケ海講師の中でも全スキルを取得した『プレミアム認定講師』のみなんです(^^ゞ

ちなみに『Yakou(夜光貝)』『PUPU(ハワイ語でシェル、おつまみ)』で「ヤコウププ」と読みます♥

そんな、Yakou🐚pupuを作る大切な材料が「夜光貝」なんです!

 

 ところで『夜光貝(ヤコウガイ)』ってご存知ですか(・・? 

『夜光貝』はリュウテン科に分類される大型の巻貝です。

日本近海では屋久島・種子島以南のあたたかい海域に生息し、基本的に夜行性で餌は海藻などだそうです。

成体の重さは2kgを超え、大きなものは直径20cm以上に達すると言われています。(大人の頭ぐらいありますよ(@_@;))

殻の表全体は暗緑色を呈し、赤茶色の斑点を有しています。

殻の内側は青色から金色を帯びた真珠光沢をしていて、リュウデンサザエ科の中でも一際美しいと言われる「真珠層」が眠っています💖

他のサザエの仲間同様、石灰化した厚手の蓋を持っています。

その為、貝殻は古くから螺鈿細工の材料としても利用されてきました。
現在では『夜光貝アクセサリー』として皆さんもご存知かと思います。

 

夜光貝は、近年は漁獲量が減少し『非常に貴重な貝』とされています。

それゆえ成長に時間を要しキロ越えで、状態の良い夜光貝は本当に高価な物になります。

 

また、夜光貝は人の頭ほどある大きな巻貝です。

それをパーツとして切り出していく作業はとても危険で、粉塵を吸い込めば40℃越えの熱と関節痛に襲われます!!! (体験者は語る(/o\))

更に目利きも必要で、夜光貝は『虫食い(貝沢山の穴が開いています)』も多く、質の悪いものを購入してしまうと穴だらけで美しい作品を作る事が出来ません💦(とは言え、自然のものです。虫食いが無いのはほぼありません)

そんな訳で、ポケ海では講師に寝込まれては困りますし(^^ゞ

美しいYakoupupuをお客様のお手元に届けたいと言う思いから、夜光貝専門の方にパーツのカットを細かい指定をさせて頂き💦購入致しております。

その為『Yakoupupu』で使用するパーツは非常に状態の良い高価で貴重な夜光貝を使用し制作をしております。

ですので、夜光貝のカットパーツはそれ自体が夜光貝アクセサリーやインテリアとして使える美しいお品です(´艸`*)

 

▼『Yakoupupu』小さな海の世界🐟商品ラインナップ ▼

★☆★

Yakoupupuの海宝石(ウミホウセキ)一押し商品です🐚
[商品価格 : 9,800~20,000円]

まるで、ツルツルピカピカスベスベでコロンとした美しい天然石を思わせるような「海宝石」は、Yakoupupuの中でも『海の癒し』をそのまま感じて頂ける商品かと思います。

夜光貝の美しさもさることながら、その中に海の世界を写し込んだような透明感ずーーーっと見ていても飽きません!!

さらに手に持つとわかる!スベスベでコロンとした綺麗な天然石を思わせるような質感、自然の生み出す造形と輝きの美しさ

もー本当に見ているだけで・:*:・(*´艸`*)ウットリ・:*:・しゃいます。

 

でもこの『海宝石』
制作が本当~~~に大変なんです(;´Д`)

海の世界を映し込んだ様なウットリする作品を作る為に、一つ一つの工程を繊細に丁寧に作り上げていますので、一つ作るのに一日かかる事も有ります💦

余談ですが!

海宝石の中には「数ミリのウニやカシパン、集めるのが大変な微小貝や数少ない小貝」など貴重な物も入っていたりします♪お手に取ってじっくりゆっくり探してみてくださいね(´艸`*)

 

更に海宝石には2種類の部位が使われていて、その一つは大きな状態の良い夜光貝から一つしかとれない!!! と言う程の貴重な部位もあるんです(@_@;)

雑学ですが(^^ゞ

その貴重な部位は、夜光貝の『コブ』と呼ばれる部分で大きな夜光貝でないと、これだけの大きさの椀がとれません。

このコブの部分は夜光貝でも一際美しい輝きを放つ真珠層が眠っている部分でもありますので、夜光貝独特の七色の光を存分に楽しんで頂ける商品としては、大きな夜光貝一つから1点しか作る事の出来ない、本当に貴重な海宝石となります✨

また!!

夜光貝は真珠層が強く一際美しい貝と言われており、古来より夜光貝の持つ七色の真珠層は『幸運を呼び寄せる』と言われています。

更に、海貝🐚である夜光貝は『海の浄化のエネルギーを強く持つ』とも言われており、清らかな海の波動によって持ち主の気を綺麗にすると信じられています。

 

Yakoupupuの1点物ウズウズ貝置物インテリア🐚
[商品価格 : 15,000~30,000円]

ご覧の通り夜光貝の渦部分ですので1つの夜光貝から1点しか作る事が出来ませんのでコチラもとても貴重な部位になります(^^ゞ

コチラの作品は海の世界を深い所から遠近感を出しつつ制作しており、底の部分はライトを置いて頂くと、透けて海の世界を覗き込む様な美しさを楽しめます🐟

また、夜光貝も真珠層の部分と夜光貝独特のコバルトブルーの部分を楽しむ事が出来るお品になっております♥

※ご希望に沿って「真珠層のみ」と言う作り方も出来ますので、お気軽にご相談くださいませ。

 

▼『Yakoupupu』海洋生物モチーフ🐟商品ラインナップ ▼

 

Yakoupupuの海洋生物モチーフ置物&ペンダント人気です🐚
[商品価格 : 9,00018,000円]

海好きさんには堪らない(≧▽≦)
ジンベイザメ、ウミガメ、マンタ、イルカなどなど人気の海生き物が彫られたYakoupupuの海洋生物モチーフペンダントや置物です

(´∀`*)ウフフ

あなたの好きな海の生き物は何?!
可愛くてとっても素敵♥も~見ているだけでワクワクしませんか🐠

ウミガメ、ジンベイ・・・全部集めたいと思っちゃいますよね💦
ポケ海の制作者は、Yakoupupuを作る度に持っておきたい!!って言ってます(^^ゞ

このモチーフタイプは一つ一つに時間をかけて丁寧に丁寧に彫り海をイメージして色合いにも凝り制作しております。

 

『ペンダントタイプ』

大きさはコチラ↷↷↷

ペンダントタイプの夜光貝は彫を入れる為、厚みのある物を必要とします。

その為にキロ越えの大きなサイズから用意して頂いておりますので、しっかりとした価値のある夜光貝ペンダントとなっています🐚

また、このタイプも『真珠層』のみのご注文もお受けできますので、お気軽にお問い合わせ下さいませ(´艸`*)

 

『置物タイプ』

だいたいの大きさはコチラ↷↷↷

コチラの夜光貝は巻の下部分を使用しています。

その為、場所によっては深く美しいエメラルド色や巻貝独特の成長線など貝🐚本来の楽しみ方が出来る部位になります。

また、このタイプの作品は削り磨くまで色合いや模様など解りにくく、楽しみのある作品ではあるのですが・・・ご希望に沿うものになるか解らない為、完成したものをお選び頂く方が良いかと思います(;´∀`)

 

Yakoupupuの海洋生物モチーフ大型置物タイプ🐚一番人気
[商品価格 : 20,00039,000円]

ご覧の通り夜光貝の巻下部分で、このサイズは1つの夜光貝から1点しか作る事が出来ませんのでコチラもとても貴重な部位になります(^^ゞ

この巻下の部位は、上にも書いた様に貝🐚本来の楽しみ方が出来る部分になります。

貝そのものの形を大切にしながら磨いておりますので、真珠層はあまり目立ちませんが、美しい成長線を楽しむ事も出来ますし、深く美しいエメラルド色の部分や白の石灰と緑の層を巻き込んだ成長の部分も楽しむ事が出来ます(´▽`*)

エメラルドの帯の部分は磨くのに骨が折れる部分ですが、磨いていく過程で美しい色合いがはっきりとしてくる過程は、お客様に喜んで頂けると思える瞬間でもあり、とても楽しい時間です♥

また、このホヌ(ウミガメ)のモチーフを入れてのタイプが一番人気で、記念日などにご購入を頂いております( *´艸`)