ミニルーター(グラインダー)で石彫刻する方法!石彫刻のハンドメイド紹介

海物作り!初めてさんにおススメの講座♥

②工具も動画も全てパック♡気軽に安心して学べます!!
『初心者向け!初級講座の分割コース』

 


 

こんにちはポケ海ハンドメイド協会の岡澤です💛

海岸には、この様にゴロゴロと石が多い浜辺もあのますよね!!

今日はこの『石』が主役の作品!

石をミニルーター(グラインダー)で彫刻して作る『石(ストーン)のペーパーウェイト』の紹介①です(^-^)

 

大き目の石が多く打ち上る浜辺では、貝殻などの海素材は欠けていたり状態の良いものはあまり拾えません💦

なので、この様な場所でビーチコーミングをする人は少ないです(^▽^;)

でも!!

どんな浜辺でも楽しめちゃうのが『ポケ海の良いところ♥』なんです!!

 

あなたのセンスで!!お宝(石)を探し出そう!!

 

石だらけの浜辺💦「な~んだ石しか無いのかー(´Д`)」と思いがちですよね!

でも浜辺に転がっている小石ってよーーく見た事ありますか?!

実は『石』って結構奥が深くて楽しい海素材でもあるんですよ♡

 

例えば有名どころでは「翡翠が上がる海岸」とかもありますし、他にも「メノウ」や「水晶」「ネフライト」などが転がっていたり・・・と、まーこれらを探すのは大変なのですが・・・。

可愛らしい色だったり模様だったり形だったり、思っている以上に探すと色々あるんですよ!!

 

そんな石を貴女のセンスで!あなたが作りたい物と兼ね合わせながら『石を選別』して探すのも素材から用意するポケ海ならではの楽しみ方なんです(≧▽≦)

と言う事で、先ずは自分で自分の作りたい作品に合った石を浜辺で探してみて下さい。

オンリーワンの「オリジナル」を作りたいなら『素材』から手をかけるのが手っ取り早いですよ(^_-)-☆

 

石を彫刻してオリジナルの石ペーパーウエイトを作ろう!

 

さて気に入った石が見つかったら!!

インテリアにもなる可愛らしい♡石(ストーン)ペーパーウェイトを作りましょう。

石のペーパーウェイトと言うと絵を描いたものなどがよく見かけられますが、私は絵が上手くありません💦

更には塗り絵も上手くありません(>_<)

ので、ここでは当然得意の石を『彫る、彫刻する』で作品作りに取り掛かりたいと思います。

 

まず石に彫刻したり穴を掘ったりするには何を使うか?!ですが・・・。

当然「ミニルーター」を使います!
そして使うビットは『ダイヤモンドビット』で彫刻をします。

既にブログをお読みのあなたならご存知と思いますが、ダイヤモンドビットは種類がとても多くあります。

 

▼この様に数ある(ほんの一例)ビットから、掘りやすい物や使いやすい形などを駆使して石に彫刻していきます。

 

先ずは石にイラストを書いたり、写したりして準備をします。

そして、書いたイラストをザクザクとなぞるように削ったり掘ったりして石の土台を用意しちゃいます。

▼この石、白くてま~るいコロンとしたペーパーウェイトにピッタリな大きさの石でした♡なかなか良いお宝(石)を発見です(´艸`*)

と言う事で本日はここまで、続き『完成した作品』は明日また書きますね。

 

素材を加工出来る技術を身に着けませんか?!

 

ルーターが使えても、商品として販売出来る物を作るのは簡単ではありません💦

大まかな輪郭や形を彫ったり削ったりは出来てもそれを整えるのは簡単ではないのです。

それぞれの工程で必要なコツや技術が使えて綺麗で良い作品になります。

ポケ海にはそれを教える日本初の講座があります!

ポケ海一押しのミニルーター講座はコチラ
↓↓↓

「ポケ海ミニルーター初級コース」募集中です🐚

 

 

追伸!ポケ海からのお知らせ

『海素材が大好きな♡みなさまへ』

海素材のお話や、海物作りのお話で盛り上がりませんか(´▽`*)♡
【海素材が大好きな仲間が集まる「FB無料コミュニティ」】

『体験動画20本無料プレゼント

メルマガ&LINEの友達になって受け取って下さいね(´艸`*)
【LINE&メルマガ「無料体験動画」】

【ポケ海おススメ講座】

日本初!ミニルーター技術が学べる講座

.

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください